まる屋のこと|営業のご案内

営業のご案内

  • 地域の食材を使った手作りパンの販売
  • 週替わりシェフのランチ“ワンディシェフ”
  • 東御市近隣の特産品や作品の販売
  • 地域の方が歴史や人生を語る「知恵蔵の時間」
  • 公園の芝生での青空ヨガ教室・ミニコンサート・ワークショップ ほか

冬季休業:2020年12月14日(月)~ 2021年1月15日(金)オンラインショップは常時受付中)

営業日時
まる屋 〈パン&カフェランチ〉 土・日曜日 10:00ー16:00
おやきCafé〈八重原おやき&カフェ〉 木・土曜日 10:00ー16:00
店舗所在地
 〒389-0406 長野県東御市八重原1807 芸術むら公園内(駐車場あり)
アクセスMAPはこちら

コミュニティCafé&パン まる屋のはじまり

コミュニティCafé&パン&ランチのお店 まる屋は、2016年10月オープンしました。

地元食材を使った天然酵母パン、おやき、ワンデイシェフのランチなど地域の季節の味を提供し、芸術むら公園を起点にした地域活性を目指すコミュニティカフェです。

コミュニティの場、地域のさまざまな人たちの自己表現の場として、イベントやワークショップを開催。4月中旬〜12月中旬の土日のみ営業しています。

店舗は東御市八重原台地にある、芸術むら公園の旧公園管理事務所を改装。

みんなの場所になってほしいという願いから、ワークショップ形式でリノベーションを行い、たくさんの人に参加してもらいました。

リノベーションワークショップ
たくさんのみなさまに参加いただきました

まる屋は週末土曜・日曜 10〜16時オープン。

パンの販売、週替わりで異なるシェフのランチを楽しめるワンディシェフ、特産品や作品の販売、地域の方が歴史や人生を語る「知恵蔵の時間」、青空ヨガ教室・ミニコンサート・ワークショップなど、さまざまな活動を展開しています。

また2019年より、「憩いの家」にて製造していた『八重原おやき』がまる屋に製造元を移動。「おやきCafé」として製造販売しています。